BLOG

読みもの

新入社員のケア

2021.04.20

人事 教育

日頃より大変お世話になっております。
中小企業サポートセンターです。

4月も中旬になりましたが、みなさま入社式は無事終えられたでしょうか?
せっかく入社してくれた新入社員ですが、ある調査では3年以内に3割近くが辞めてしまうというデータもあります。

ブラザー&シスター制度

地方から出てきた新入社員は特にケアが必要です。
そのために、新入社員に対してブラザー&シスター制の導入を薦めています。
※ブラザー&シスター制度など導入するには、先輩社員に対しても『目的』をしっかり理解して取り組んでもらう事が大事と思います。

入社3年目ぐらいの年の近い人を相談役として指定し、会社として初日に紹介するのです。
また3か月に一度業務時間中に相談できる時間があることをあらかじめ伝えておくことで将来に対する不安が低減します。

あらかじめ言っておくことが大切なポイントです。
将来の見通しがある状態で頑張るのと、ない状態で頑張るのでは負荷が違うからです。

そう言う意味では、将来にけるキャリアプランをイメージできるように、会社の制度(評価制度etc.)を入社前に説明する企業様も多いと思います。

特に経営者の方は、大切な”人財”を会社全体で育んでいきたいとの思いが強いと思います。
新入社員研修など、弊社としても何かしらお役に立てる事がありましたら、お気軽にお問合せ下さい。

これからも関連記事を上げていきたいと思います。
今後ともよろしくお願い致します。

関連記事

お問い合わせ

まずはお気軽にご相談ください

初めてで何もかもがわからない、どこまでやってくれるの?
分かりやすく丁寧にお答えいたします。